キャバクラより高い? | アルバイトをするならセクキャバ求人をチェック!

アルバイトをするならセクキャバ求人をチェック!

キャバクラより高い?

振り返っている女性

夜のアルバイトを探していると、キャバクラ求人とセクキャバ求人が出てくるかと思います。同じような名前なので、仕事内容や給料にあまり差が無いと思う人もいるかもしれませんが、キャバクラとセクキャバでは仕事内容が全然ちがっています。もちろん、お酒を提供して会話をしながら接客をする基本的な接客業の流れは、どの仕事も変わりませんが、キャバクラとセクキャバでは決定的に違うところがあります。それは、男性との距離の近さです。キャバクラも男性の隣に座って接客をするし何が違うの?と思う人もいるかもしれませんが、セクキャバでは、男性の隣ではなく男性の膝の上に乗るのが基本的な形になっています。セクキャバとは、男性が女性の胸を揉むことやキスをすることが許されているキャバクラです。通常のキャバクラでは、過度なお触りは禁止されています。なので、通常のキャバクラでは男性との距離が近いといっても、触れ合うわけではありません。しかし、セクキャバでは触れてもらうのが当たり前の接客になります。
一緒にお酒を飲んだり会話もしますが、イチャイチャするのがメインになるので、あまり話し込むことはないでしょう。セクキャバでは、お客様一人一人の支払う単価が高いため、女性の給料も高く設定されています。セクキャバで指名や延長、同伴を貰うだけで、高額を稼ぐことができるのがセクキャバの特徴です。
通常のキャバクラで指名を貰うより確実に高いですし、キャバクラで同じ時間働くよりも確実に稼ぐことができます。
男性と触れ合うことに抵抗のない女性であれば、セクキャバは魅力的な仕事なのではないでしょうか。風俗の様に、性病などの心配や裸になるなどの心配もないので比較的に安心して働くことができるでしょう。
短時間でガッツリ稼ぐなら、セクキャバも視野にいれてみてはいかがでしょうか。

↑ PAGE TOP